鏡山部屋

kagamiyama

【歴史】

横綱・柏戸が1969年7月場所限りで現役を引退して7代鏡山を襲名すると同時に、伊勢ノ海部屋から分家独立して鏡山部屋を創設した。7代鏡山は関脇・多賀竜や幕内・蔵玉錦らを育成したが、1996年12月に死去。鏡山部屋の部屋付き親方となっていた9代勝ノ浦(多賀竜)が8代鏡山として部屋を継承した。2013年1月場所において鏡桜が十両に昇進している。

【所在地】

東京都葛飾区新小岩3-28-21
JR総武線「新小岩」駅(JB25)より徒歩15分

【師匠】

鏡山昇司(元関脇・多賀竜) [理事]

【所属年寄】

勝ノ浦利郎(元前頭2・起利錦) [委員]

【主な所属力士】

鏡桜南二(前頭9・モンゴル・オボルハンガイ) [西幕下49]

【所属協会員】

若者頭:伯龍弘基(元十両1)

【ウェブサイト】
鏡山部屋 (@kagamiyamabeya)さんの最新ツイート 力士の取組情報や日頃の活動の様子をお届けいたします。新弟子募集中!!ツイッターでもお気軽にお問い合わせください。 連絡はこちら!→mwjpja.71@gmail.com 津々浦々
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする