【相撲メモ】九州場所宿舎一覧 2017年版

九州場所がいよいよ11月12日に初日を迎えます。
そこで、各部屋の九州場所宿舎の情報をまとめてみました。
全て地図リンク付きです。

【注意点】
今年は境川部屋、尾上部屋、湊部屋、千賀ノ浦部屋※の宿舎が変更になっております。
※千賀ノ浦部屋は宿舎と稽古場がそれぞれ別の場所となりますのでご注意下さい。

※稽古見学などは事前に問い合わせをすることをお奨めします。また部屋によっては稽古見学を後援会やファンクラブの会員に限定している場合もあります。
また、1年前に日刊スポーツ大相撲担当デスク(当時)・佐々木一郎氏が書かれた↓の記事には、稽古見学に関するノウハウやマナーなどが書かれておりますので、参考にすることをお勧めします。
大相撲の魅力は、朝稽古を見ずして語れない 公開!7月名古屋場所「朝稽古」見学ガイド
(東洋経済オンライン)

【稽古見学の基本的な注意事項】(部屋によっては異なる場合もあります)
1.携帯電話・スマートフォンはマナーモードにするか電源を切る。
2.写真撮影は慎む。特にフラッシュの使用や動画撮影は厳禁。
3.見学中は脱帽。私語は慎むこと。
4.当然ながら禁煙。飲食厳禁。

出羽海一門
二所ノ関一門
伊勢ヶ濱一門
時津風一門
高砂一門
貴乃花一門

九州場所宿舎マップも併せてご利用ください。
2017九州場所宿舎マップ

ranking2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

kanren