朝日山部屋

By FourTildes (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

【歴史】

2000年9月場所で現役を引退した佐渡ヶ嶽部屋の元関脇・琴錦は準年寄・琴錦を経て13代若松→19代竹縄→12代浅香山→13代荒磯→12代秀ノ山→11代中村と名跡を変更しながら佐渡ヶ嶽部屋および尾車部屋(2014年1月に移籍)の部屋付き親方となっていたが、2016年1月に19代朝日山を正式に取得し襲名。同年6月1日付で内弟子3名を連れて尾車部屋より独立し、朝日山部屋を創設した。
旧朝日山部屋(伊勢ヶ濱一門)は18代朝日山(元大関・大受)の停年退職に伴い2015年1月場所後に閉鎖となっており、一門こそ異なるが、1年5ヶ月ぶりの再興となった。
2017年1月12日に二所ノ関一門を離脱し、伊勢ヶ濱一門に転籍した。これにより系統こそ異なるが、伊勢ヶ濱一門での朝日山部屋が復活した形になる。

【所在地】

千葉県鎌ヶ谷市くぬぎ山2-1-5
新京成電鉄「くぬぎ山」駅(SL09)より徒歩6分

【師匠】

朝日山宗功(元関脇・琴錦) [委員]

【所属年寄】
【主な所属力士】
【所属協会員】
【ウェブサイト】

http://ahy-sm.com/(公式サイト)

(公式Twitter)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする